ベーゴマの巻き方「女巻き、日三巻き、男巻き」

初心者にとってベーゴマを巻くのって一大事!ベテランのみんなもそう、最初はとにかく大変でした。ベーゴマを巻くのは気合いだ!はい。気合いは確かに必要ですが(笑)実は紐についているコブに秘密があります。コブが巻きやすさを左右しています。こちらのページはベーゴマの巻き方について紹介してます。動画の方も併せてご覧下さい。

巻き方について

赤羽ベーゴマクラブは女巻き、日三巻、男巻きのどれかがほとんどです。割合は女巻きの方が多いです。3種類あるので実際に巻いてみて、一番しっくり来る巻き方を探してみてください。合う巻き方が見つかると投げる回数が増え、外す回数が減り、楽しさ倍増です!

女巻き

一番多く教えられている巻き方です。若干根気が必要だが、初めて巻いて投げれた時の達成感は言葉で表せません。ほぼ100%の方バンザイポーズします!それでは写真でポイントを伝えて行きます。

  • 右利きの場合、左手でコマを持ち、紐の先端を①のように押さえます。
  • 紐を②と③方向へベーゴマをぐるっと一周させます。
  • ④で紐をクロス(X)させるのがポイントです。逆時計回りで⑤へ行きます。
  • ⑤で紐を引っ掛けできるだけ力入れて紐をキュって縛ります。
  • ⑤の引っ掛けやすい方法は動画でご覧くださいね!
  • あとは反時計回り⑥きれいに巻いたら完成です。
  • ※左利きの場合は時計回りです。

<女巻きの動画はこちら>

日三巻き

コブの作り方が少し難しいが、コマの先端が入る穴がある感じのコブなので、女巻きより巻きやすいと密かに人気。動画で作り方を紹介しています。繰り返し練習してみて下さい。

<日三巻きの動画はこちら>

男巻き

まず親指で一つ目のコブを固定して、右手で残りの紐をぐるっとベーゴマを1周巻いてください。コブとコブが再会します。最初に親指で固定したコブに紐を引っ掛けてキツく締めましょう!あとは通常通り逆時計周りで綺麗に巻いてくだけです。この巻き方はベーゴマをがっちり固定したい方に向いてます。

<男巻きの動画はこちら>


LINEで活動予定配信中!

タイトルとURLをコピーしました