ベーゴマエピソード

育児ストレス抱えてませんか?😩

男児3兄弟を育てている主夫のチチです😊

男児って家の中じゃ暴れまくって家が壊されるーって思ったことありませんか?😓

ウチは毎日思ってました笑

そして親子で男児のパワーを受け止めるには限界を感じたり、疲弊したことはありませんか?

わたしは何度もありました。🔥🔥🔥

母親には北区で言えば「ほっこり~の」のように育児女性の駆け込み寺がある!

でも父親にはそう言う場所が無かったんです😢

でもベーゴマ活動を通じて、仲間が増えるにつれて、その育児ストレスは軽減されていきました。

それは子どもとの関わりに癒しを感じる人が思いの外多く存在したんです🥰

子ども同士で楽しめる環境でもあるので、そもそも大人が介入する必要すら無くなる場面も多々あります。

例え同じ子育て世代だったとしても、自分の子どもでなければ育児ストレスにはならずに関わることができる👦👦🧒

自身の子どもを他者に委ねて、ベーゴマでストレス発散できると言う素晴らしい環境に身を置いていることに気がついたのです🤩

意識せず家族以外の斜めの関係を作れると言うことは、子ども自身にも救いになる存在ができたり、知見を広げることができるチャンスでもあると思うのです。

ベーゴマ活動はとても多世代交流に適していて、1歳から88歳まで振り幅凄すぎて、仲間に子を委ねて驚くほど心の充電になっています。

赤羽ベーゴマクラブは様々な側面を持っていますが、先ずは親が育児ストレスから解放されて、帰宅後気持ちよく子どもと向き合うことができる。そんな一助になれたらと考えています。

また、父親が子どもを週末を一日中連れ出すことで、母親の気分転換の時間をも確保できる。

父親はストレス発散できる!

子どもものびのび遊べる!

一石三鳥😆😆😆

勿論、人間関係が構築された前提の話なので、初回からみんなが相手をしてくれると言うものではないですが、通う価値は有ると思うのです。

保育所ではないので、お子様の安全確保は自己責任でお願いしている場ではありますが、是非一度見にきて体感してみて欲しいです♪

また、第4日曜日に開催している「いろいろやってみよう!」ではベーゴマ以外のスキル遊びも充実させているので、興味の幅も広がるように活動しています。

赤羽ベーゴマクラブは家庭の平和も守りたい!

誰もが無理をせず、笑顔で過ごせる場になれたらいいなと願い活動しております☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました